logo

ウッドファーストあきた木材利用ポイント事業とは

【事業の概要】

県産材の需要拡大を図るため、秋田県内に住宅を建築した方、またはペレットストーブ等や県産木製品を購入した方に、最大35万円相当のポイント(1ポイント1円相当)を交付し、そのポイントで秋田の県産品や助成金と交換することができる事業です。

【支援対象と交付ポイント】

平成30年4月1日から平成31年1月31日までに、県内で県産材を利用した新築住宅を建築(完成)または購入した方、もしくは新品のストーブ(ペレット・薪)等を購入設置した方、また県産木製品を購入した方で、次の要件を満たした場合、支援の対象となります。
要件について詳しくは、下記リーフレットをご参照ください。
(県内版)ウッドファーストあきた木材利用ポイント事業リーフレット(PDFファイル 約147KB)


【ポイント交換の申請期間】

平成30年6月1日(金)〜平成31年2月8日(金)

【申請方法】

所定の申請書を作成し、秋田県物産振興会へ郵送またはFAXにより提出してください。


【申請書類】

カタログ交換申請書(PDFファイル 約147KB)
上記リンクをクリックすると、「平成30年度ウッドファーストあきた木材利用ポイント事業 カタログ交換申請書」がダウンロードできます。
※申請書類の記入について、詳しくはこちらをご覧ください。


【申請する際の留意事項】

・交換申請は、発行されたポイントの範囲内で1回とします。
・申請期限までに申請されなかったポイント数は、無効となります。
・一度交換申請された商品等は、他の商品等と交換することはできません。
(申請した商品等に欠品等が生じた場合を除く。)